« 岡野あつし議会報告を発行(2021年春号) | トップページ | 改良工事中の船戸大橋が開通 ㊗️ »

2021年2月24日 (水)

令和3年2月議会が開会

Yjimage_20210224105201

 令和3年2月佐倉市議会定例会が令和3年2月22日召集されました。新型コロナウィルス感染拡大に伴う緊急事態宣言中の会議であることから、議席間隔を広め、登壇場にスクリーンを設置し、マスク、消毒等感染対策を行い、前回同様に会議時間を短縮する議会となります。
 市長提出議案38件、諮問3件、請願3件、陳情1件があり、主として新年度に向けた予算議案となります。
 私は、議員として、そして予算特別委員会委員として、市民のためになるか、公平性はあるか、正しい選択であるかを観点に審議していきます。

 主な議案として、
議案第1号 令和3年度佐倉市一般会計予算
 予算額474億2,400万円(前年度比マイナス7.9%、約40億円減)
うち市税収入は、231億1,233万円、(前年度比マイナス5.8%、約14億減)。コロナ禍により企業収益の悪化や、個人所得の減少などにより、個人市民税、法人市民税、固定資産税等のマイナスが見込まれるが、地方交付税など国や県からの各種交付金については、前年度比約3億円の増を見込んでいる。
国庫支出金は約14億円、県支出金は、2億7,801万円と、それぞれ前年度より減額となっている。
歳出中で構成比の高いものとしては、民生費の46.2%、教育費の11.6%、総務費の11.3%、衛生費の8.6%など。

議案第2号 令和3年度佐倉市国民健康保険特別会計予算
予算額177億4,058万円(前年度比+0.29%、約3,240万円増)。

議案第5号 令和3年度佐倉市介護保険特別会計予算
予算額約134億円(前年度比+6.7%、約8億3,800万円増)。
介護サービスの保険給付費等の増が見込まれる。

議案第7号 令和3年度佐倉市後期高齢者医療特別会計予算
予算額約27億5,238万円(前年度比+3.5%、約9,229円増)。被保険者数の増加を見込んだ千葉県後期高齢者医療広域連合への納付金等の経費。

議案第8号 令和3年度佐倉市水道事業会計予算
収益的収入として約41億5,615万円、収益的支出として約42億8,314万円を予定。主な事業は、水道管耐震化工事、志津浄水場系取水ポンプ盤更新工事などの建設改良工事。

議案第9号 令和3年度佐倉市下水道事業会計予算
収益的収入として40億5,861万円、収益的支出として37億48万円を予定。主な事業は、災害用マンホールトイレ整備工事、老朽管の改修工事などの建設改良工事。

議案第28号 佐倉草ぶえの丘の設置及び管理に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例の制定について
佐倉草ぶえの丘について、引き続き市が直接管理運営を行うための改正条例

議案第30号 契約の締結について【先議決により可決】
(仮称)佐倉図書館等新町活性化複合施設新築建築工事について、工事の過程で判明した敷地内の障害物を撤去する必要が生じたため、契約額を約859万円増額する変更契約を締結。

議案第32号 専決処分の承認を求めることについて
新型コロナウイルスワクチンの接種について、接種に向けて必要な体制を整備するための経費を予算化するもので、医療従事者への先行接種が2月末より開始される予定となっており、早期に事業着手する必要があることから、市長の専決処分により、歳入歳出それぞれ2億2,139万円を計上。

議案第33号 令和3年度佐倉市一般会計補正予算
議案第1号の令和3年度佐倉市一般会計予算を1億186万円増額。補正後の予算総額は、475億2,586万円。国の第三次補正予算が成立し地方創生臨時交付金が約5億円豊富される見込みとなったことから職員人件費の独自削減策を見送り、不足する人件費を増額補正。

« 岡野あつし議会報告を発行(2021年春号) | トップページ | 改良工事中の船戸大橋が開通 ㊗️ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岡野あつし議会報告を発行(2021年春号) | トップページ | 改良工事中の船戸大橋が開通 ㊗️ »